不具合を第3の賞与に変えるプロジェクト。

設計不具合報告(2017年12月度)と改善の取り組み

SE部 本山 2018.01.26

12月度の不具合について報告させて頂きます。

12月度の不具合件数は、39件で先月より5件増加。

その39件中、5件は書類不備でしたので、作り直し・購入し直し不具合は35件と前月と同じ件数でした。

1年を振り返り、平均43件と高く、目標を達成する事が出来ませんでした。

「ポカ・手抜き」と言うくくりでは、人により捉え方が違っており真の要因として曖昧となっておりました。そこで不具合が出てからの個人別対応ではなく、未然に防ぐ教育プログラムを作成する事により、今年1月から新たに不具合低減活動を行って参りたいと考えております。

不具合低減活動の具体的対応方法としてとして設計者の現在のスキルを確認し、個人事に目標を立て行くと共に、人に対しても慣れや経験に頼る確認不足不具合を減らしていく事も折り込んで参ります。

設計経験が少ない方でも確認を見るべきポイントを怠らないよう指導して参ります。

 

不具合削減目標グラフ(12月度)