不具合を第3の賞与に変えるプロジェクト。

工機不具合報告(2017年11月度)と改善の取り組み

MC部 板倉 2017.12.28

11月度の工機からの不具合報告をさせて頂きました。 今回、流失した不具合の中で、優先項目に対し問題点を洗い出し、なぜそうなったのか、真因を探し出し、どう対策していくかについて上位への報告を致しました。

 

また「快適な職場つくり」という工機Gの取組の中で、材料置場の環境を良くしていく計画を報告させて頂きました。 上位のアドバイスは、「材料置場にとどまらず、他の場所も明るく綺麗にしていって欲しい。女性が快適に働ける職場を目指して、その職場に合った環境の中で改善を進めていって欲しい。」とご指導を頂きました。

加工機更新計画についてのアドバイスでは、「ネックになっている加工を中心に再度見直し、効率以外にも会社の強みとなる設備も検討してください。」というアドバイスを頂きました。

 

私たち工機Gは、お客様から喜ばれ、誰からも必要とされるチームになる為に、メンバーと管理者が一緒になって考え、問題意識を個人個人に落とし込み、改善に取組んでいかなければいけないと改めて実感いたしました。

次回以降の報告では、「快適な職場つくり」の経過報告と、工機G全員で取組んでいる継続テーマ「みんなで一歩前活動」の報告をさせて頂きたいと存じます。

従業員会
39ランチ
希望年収PROJECT
日本一おいしい食堂PROJECT
KITO USA Letter / 海外の現場から

一覧に戻る