不具合を第3の賞与に変えるプロジェクト。

工機不具合報告(2017年9月度)と改善の取り組み

MC部 板倉 2017.10.26

9月度の工機からの流出不具合の報告をさせて頂きました。

今回、そのうち1項目に対して問題点を洗い出し、なぜそうなったのか、

真因を探し出し、どう対策していくかについて上位への報告を致しました。

また「安全・きれい・快適な職場つくり」という工機Gの取組の中で、材料置場の環境を良くしていく計画を報告させて頂きました。

上位からのアドバイスは、「利用している職場の人たちが不便さを感じているなら、自分たちが安全に快適に使用できるように、改善に努めてください。」とご指導を頂きました。

また、後継者育成の件では、「カンコツ等の技量が必要な職場は、そのノウハウを出来るだけ明文化し、次世代へ繋げていく物を残してください」というご指導を頂きました。

今回の報告内容を、上位への報告だけで終わらせずに、どのような報告をしているのか?どのようなアドバイスがあったのか?を工機G全員へ伝えて行く事が、人材育成、後継者育成に繋がると思うので朝礼後に時間を取り、全員に伝えていく場を設けていきたいと思います。

次回以降の報告では、「安全・きれい・快適な職場つくり」の経過報告と、工機G全員で取組んでいる継続テーマ「みんなで一歩前活動」の報告をさせて頂きたいと存じます。

従業員会
39ランチ
希望年収PROJECT
日本一おいしい食堂PROJECT
KITO USA Letter / 海外の現場から

一覧に戻る