不具合を第3の賞与に変えるプロジェクト。

工機不具合報告(2018年9月度)と改善の取り組み

MC部 板倉 2018.11.01

 9月度の工機の不具合報告をさせて頂きました。 今回、流失した不具合の中で、優先項目に対し問題点を洗い出し、なぜそうなったのか、真因を探し出し、どう対策していくかについて上位への報告を致しました。

 今回はパートナー様の工場見学をさせて頂き、材料、溶接チームメンバーひとり一人の気付きを上位に報告させて頂きました。

 上位からのアドバイスは「今までの集合台車で良いのか?作る物も変わって、やり方も変化しているのだから、部品集合のやり方、形も変えて行く必要があるかどうかを考えるステップも必要ではないか?」とアドバイスを頂きました。これについては、11月22日(木)不具合報告までに、集合台車の試作を作り、報告したいと思います。また、議題に上がりました、材料置場にある材料ストック方法、使用方法の検討案は、12月27日(木)の不具合報告にしたいと思います。

従業員会
39ランチ
希望年収PROJECT
日本一おいしい食堂PROJECT
KITO USA Letter / 海外の現場から

一覧に戻る