不具合を第3の賞与に変えるプロジェクト。

工機不具合報告(2019年1月度)と改善の取り組み

MC部 板倉 2019.02.28

 1月度の工機の不具合報告をさせて頂きました。 今回、流失した不具合の中で、問題点を洗い出し、なぜそうなったのか真因を探し出し、どう対策していくかについて上位への報告を致しました。

 今回の報告では、「摩擦溶接」についてのコスト比較と今後の進め方を報告致しました。

今後は、公的機関で品質確認し、コストにあった生産を考えて進めて行く計画を報告致しました。

また今までのやり方改善への意識改革として、上位よりご指摘を頂きました。

各担当者は、仕事の「やり方」「考え方」について、「今までそうだったから・・・」等、固定概念から脱却できないで、他の方法はないかと考える事をしないまま、行動に移している事が多いと思います。

まず、管理者がしっかり腹に落として、各担当者に「やり方」「考え方」の固定概念を無くすよう、何度も話し合って、意識を変えるよう努めて行きたいと思います。

 次回の報告では、「摩擦溶接」の進捗状況と「快適な職場つくり」の経過報告をさせて頂きたいと思います。

従業員会
39ランチ
希望年収PROJECT
日本一おいしい食堂PROJECT
KITO USA Letter / 海外の現場から

一覧に戻る