不具合を第3の賞与に変えるプロジェクト。

工機不具合報告(2019年3月度)と改善の取り組み

MC部 板倉 2019.04.25

3月度の工機の不具合報告をさせて頂きました。 今回、流失した不具合の中で、問題点を洗い出し、なぜそうなったのか真因を探し出し、どう対策していくかについて上位への報告を致しました。

今回は上位より「日程(納期)、内外製(原価)、図面のレベルUP(品質)について、具体的にどう進めていくかについて」アドバイスを頂きました。また暗黙知になっているノウハウも形式知にしていく活動の必要性についてご指導頂き、その大切さを改めて感じました。

 次回の報告では、「機械の稼働率と快適な職場つくり」の経過報告をさせて頂きたいと思います。

従業員会
39ランチ
希望年収PROJECT
日本一おいしい食堂PROJECT
KITO USA Letter / 海外の現場から

一覧に戻る