不具合を第3の賞与に変えるプロジェクト。

設計不具合報告(2017年5月度)と改善の取り組み

SE部 横田 2017.06.22

5月度の不具合について報告させて頂きます。

5月度の不具合目標件数30件以下に対し、プラス11件の41件の不具合が発生しました。前月の56件と比較して、15件減少しました。

統計と取り始めた昨年の6月以降では、もっとも最小の不具合件数です。

要因のひとつとしては、5月連休工事明けで出図が比較的少なかった事や、昨年秋からの各種の取り組みが、ここに来てようやく効果が出てきたと多少感じており、対応の方向性も間違ってはいなかった事を確信しています。引き続き6月度の状況も冷静に見ていく必要はあります。

 

今後の取り組みとして、

カンタンマニュアル作成と情報共有は継続していくと共に、各チームで不具合の内容が異なるため、それぞれピンポイントでチーム内、もしくは個人での教育を加えて行く方法等

視点を変えて取り組んで参ります。

不具合削減目標グラフ(6月度)

 

 

 

従業員会
39ランチ
希望年収PROJECT
日本一おいしい食堂PROJECT
KITO USA Letter / 海外の現場から

一覧に戻る