不具合を第3の賞与に変えるプロジェクト。

設計不具合報告(2017年7月度)と改善の取り組み

SE部 本山 2017.08.25

7月度の不具合について報告させて頂きます。

7月度の不具合目件数は37件と今年に入り一番少ない件数となりました。

出図件数に対する、不具合の指数としては、前月の0.019から減少し、0.016

残念ながら、ポカ・手抜きは37件中24件と全体の65%

不具合件数が低減できている事は嬉しい事なのですが、不具合内容が寸法確認不足や型式選定ミスなどが多く発生しており、改めて検図方法の見直しも考えております。

 

今後の具体的対応として

引き続き社内仕様確認会・デジタル立会を行って行くと共に設計時の面直指導や規格勉強会を行って参ります。

また、PJT計画を見直し、設計前準備をしっかり整える事で若手設計担当者の設備理解を深めて参ります。

 

 

従業員会
39ランチ
希望年収PROJECT
日本一おいしい食堂PROJECT
KITO USA Letter / 海外の現場から

一覧に戻る