不具合を第3の賞与に変えるプロジェクト。

設計不具合報告(2017年4月度)と改善の取り組み

SE部 本山 2017.05.20

4月度の不具合について報告させていただきました。

 

4月度の不具合目標件数40件に対し、67件。

3月度に比べ4月度は、不具合の件数が11件増加、

春季連休工事出図と負荷が重なり、手配漏れ不具合が増えてしまいました。

67件中11件が春季工事案件の不具合が出ており、その中でも

手配漏れが5件・仕様確認不足が2件・干渉1件となっており

出図前の確認不足を反省しております。

部位別でみると、搬送装置・治具に集中しております。

不具合低減活動として、搬送装置設計にて部品図作成メンバーを新たに設け、

第3の目でモデルの確認(検図)をしながら穴位置不良・干渉などを

減らしていくよう努めます。

 

<不具合削減目標グラフ>

従業員会
39ランチ
希望年収PROJECT
日本一おいしい食堂PROJECT
KITO USA Letter / 海外の現場から

一覧に戻る