日本一おいしい食堂PROJECT

『全豊田外来工事 作業責任者更新教育』開催

安全衛生担当 重松義弘 2019.05.31

『全豊田外来工事 作業責任者更新教育』を5月29日(水)受講者7名で実施致しました。

今回の受講者は、KITOの従業員2名、パートナー様5名の第一線の現場作業で活躍して頂いているベテラン含めた作業責任者7名です。

【作業責任者更新教育】

 

全豊田では、作業責任者は、「作業責任者(職長)=安全衛生責任者」と位置づけられており

作業責任者証の有効期限は5年間で、5年に1度の更新教育を受けないと資格が無くなります。

過去に発生した災害、5年間の間に新設、変更となった安全ルールを再確認、

作業責任者の職務を再認識、再確認し、安全濃度の向上を目的に実施致しました。

KITOの作業責任者は、習得した『知識』を現場作業に織り込み

安全を最優先として、安全、品質、納期、原価の4つの柱を意識して

 

危険であることを意識しない、意識出来ない状態、

不安全行動(ヒューマンエラー)により災害のリスクがあることを、【意識】して

作業責任者(職長)=安全衛生責任者」として、自己研鑚 率先垂範

自覚覚悟を持って、

パートナー様含めた工事携わるKITOの仲間から

災害を起こさない、絶対に怪我をさせない』という強い【意識】を持って

行動に移す!無事故・無災害・無指摘 ゼロゼロゼロ!に向けて、

 

Key Ideas & Teamwork Organization   アイデアと人の和 

のスーローガンのもと 

安全安心な 世界一の “総合エンジニアリング&モノづくりメーカ”

 

自律』した【素晴らしい作業責任者】としての活躍を期待致します。

従業員会
39ランチ
希望年収PROJECT
不具合PROJECT
KITO USA Letter / 海外の現場から

一覧に戻る