日本一おいしい食堂PROJECT

もの作り未来塾(3期生 秋山 絢 活動報告)

MC部 加藤(久) 2018.03.29

豊田市の企業で主に若い人達を中心に新しい物を創造する活動を行っているもの作り未来塾の第3期生として

MC部の秋山 絢さんから、活動開始から現在までの進捗報告がありました。

総勢27名からなるメンバーから同じような考え方を持つ人達が4つのグループに分かれて、週1回の会合を行なっています。

 

 

秋山さんのグループのテーマは、“どこでも消音”~光を通すが音は通さない~で、

公害苦情の3割を占めて年々苦情件数が上昇傾向にある“騒音”に着目してベンチマークを行い、

世間に現在ある物あるいは、現在開発が進めてられている物のメリット・デメリットを調査して、

そこから今後取り組んでいくことのコンセプトを考えて、実験・試作を繰り返し行いながらチャレンジ精神で取り組んで行くとの事です。

 

この活動は実験・試作を繰り返しながら、何もない所から新しい物を創造するという事を行なっていく

過程が特に重要であり、メンバーもその意識を持ちながらモチベーションを上げながら活動を進めているとの事です。

 

次回報告は、8月頃を予定しております。

 

従業員会
39ランチ
希望年収PROJECT
不具合PROJECT
KITO USA Letter / 海外の現場から

一覧に戻る