日本一おいしい食堂PROJECT

トヨタ自動車様【安全活動展】

安全衛生担当 岡内秀美 2018.06.22

 

堤グローバル安全衛生教育センターにおいて、『安全活動展』が開催されました。

この展示会では、現物の体感を通じ安全な人づくりを推進することがコンセプトとなっており、構内工事ルール順守に向けた良い事例として弊社が実際に行っている取り組みと工事管理板が紹介されました。

 

◆ロックアウトに関する弊社の取り組み

 当社オリジナルのじゃまのれんとSTOP6気付きシートの取り組みが紹介されました。

 

◆感電に関する弊社の取り組み

 段取り八分と言われる事前準備状況を確認する現地工事事前確認会の取り組みが紹介されました。

 電動工具点検では、社長自ら実施している様子が展示されています。

 この活動では安全トレーナーが再度電動工具の点検、帳票の確認を毎週実施しています。

 

◆工事管理板

 実際に弊社が行った工事の工事管理板を展示致しました。

 火気の無い現場でも消火器2本 水バケツ2個を準備、

 他社様工事で発生したボヤでも初期消火のお手伝いが出来るとの事から

 弊社の現地工事のルールとなっています。

 

数ある仕入れ先企業の中から、弊社が良い事例として

紹介されたという自覚を持ち、今後も安全を第一に

更に安全に対する意識を高めながら安全日本一を目指し

更に徹底をしてまいります。

 

従業員会
39ランチ
希望年収PROJECT
不具合PROJECT
KITO USA Letter / 海外の現場から

一覧に戻る