従業員会

「従業員会 会社改善ミーティング」開催

CP部 森 2018.01.26

1月25日(木)、会社改善ミーティングを開催しました。

今回は、2件の取り組み報告がありました。

1件目は、SE部営業Gで取り組んでいただいた、「食堂の並び方・表示方法」の改善です。

当社の食堂では、昼食時、「定食・丼・麺」の3種類から好きなメニューを選ぶことができます。ずいぶん前に受付カウンターや並び順を決めてからそのままになっていたので、表示等が薄くなるなどしていました。毎日食堂を利用している従業員なら問題はありませんが、お客様など、慣れない方が並び方がわからず困惑されていることがありました。そこで、カウンターの表示や床の動線の表示を営業担当の方々が直してくれました。同時に、食器の置き場なども見直し、それぞれのメニューの動線が重ならないようにしてくれました。

2件目は、MC部組立Gで取り組んでいただいた、工場床面の補修です。

当社の工場の床には、設備を固定するための「溝」がつけてあります。この溝も今では使わなくなり、むしろ、フォークリフトで物を運んだりする際の「揺れ」の原因となっています。この溝を埋める作業を、組立Gの皆さんが自分たちで行ってくれています。現地工事も多い時期なので一気にはできませんが、着実に進めていただいています。

 

次回予定:2月1日(木)16:30~

 

 

 

39ランチ
希望年収PROJECT
日本一おいしい食堂PROJECT
不具合PROJECT
KITO USA Letter / 海外の現場から

一覧に戻る