KITO U.S.A.,CHINA,THAILAND / 海外の現場から

日本と米国の有給休暇の違い

KITO U.S.A. 宮川 2016.10.07

今回のletter from U.S.A.は、皆さんに身近な「有給休暇」について日本と米国の違いをお伝えしようと思います。

 

Holiday

 

なんと、アメリカには有給休暇に関する法律がありません。

その背景には「休暇等の福利厚生は、雇用者と被雇用者の間の取決めごと」という考えが根底にあるようです。

 

日の丸

 

■日本の有給休暇

有給休暇の種類:種類はありません。

日本では労働法という法律で、有給休暇について規定されています。

(お固いお国柄?)

 

アメリカドル

■米国の有給休暇

有給の種類:いくつもあります。

米国では労働法で、有給休暇について規定はありません。

有給休暇は企業が提供するBenefits(福利厚生)の一つとの考え方があります。

つまり、Benefitsは企業が提供するもので、良いBenefitsを提供し、優秀な労働者を集めようとする考えがあるようです。

 

それでは、KITO U.S.A.のBenefitsの一つ、有給休暇をご紹介します。

・Sick leave (病気になった時の有給休暇)

・Personal (自由に使える有給休暇)

・Vacation (文字通り、お休み)

・Payed Holiday (後述します)

以上の、4種類があります。

・Sick leaveとPersonalは時間単位で使うことができるお休み。

・Vacationは一日単位で使うことができるお休み。

・Payed HolidayはKITO U.S.A.カレンダーのお休みの日に

 「お金がもらえる」という、お祝いみたいな休日です。

 

感謝祭のかぼちゃ
感謝祭のかぼちゃ

 

Payed Holidayがどのような日か、ご紹介しましょう。

MEMORIAL DAY(戦没者追悼記念日・5月30日)

JULY 4th HOLIDAY(独立記念日・7月4日)

LABOR DAY(労働者の日・9月5日)

THANKSGIVING HOLIDAY(感謝祭・11月24日、25日)

CHRISTMAS HOLIDAY(クリスマス・12月24日、25日)

NEW YEARS HOLDAY(新年の休日・12月31日)

どれも、米国のお祝いの日です。

 

家族を大切にする国民性にマッチした、会社からの贈り物のようですね。

 (注)いずれも2016年KITO U.S.A.カレンダーの日にちで年により変動するものもあります

従業員会
39ランチ
希望年収PROJECT
日本一おいしい食堂PROJECT
不具合PROJECT

一覧に戻る