• ホーム>
  • 39News>
  • 創業者のひとり鬼頭チヨ子さんを偲んで・・・

創業者のひとり鬼頭チヨ子さんを偲んで・・・

CP部 森 2018.03.20

創業者のおひとり、鬼頭チヨ子初代副社長がお亡くなりになり、

3月20日で21年が経過することとなります。

本日、朝、社長以下有志が集い、例年恒例の「創業者のお墓参り会」を実施致しました。

 

また、お昼の時間には「KITO」と同じ時代、同じ街で歴史を刻んできた「松丈」のコロッケや串カツを従業員へ提供し、

創業期のKITOを思う機会を設けました。

 

 

創業の精神を引き継ぐ者として、創業時の苦労が礎となって今のKITOがあること、

創業者への感謝の気持ちや思い出をいつまでも忘れないようにするためです。

今後も恒例行事として続けて参ります。

 

従業員会
39ランチ
希望年収PROJECT
日本一おいしい食堂PROJECT
不具合PROJECT
KITO USA Letter / 海外の現場から

一覧に戻る