• ホーム
  • 会社情報
  • Corporate Citizenship
Corporate Citizenship

よき企業市民としてのKITO

鬼頭工業は、ダイバーシティを尊重する人事施策に、積極的に取り組んでいます。

1.女性社員の積極的な幹部登用

当社の幹部社員に占める女性比率は22%で、課長相当職に限っては33%が女性社員です。厚生労働省の「賃金構造基本統計調査」によると平成26年における課長相当職の女性割合は9.2%ですので、当社は高い割合で登用していることになります。ただし、諸外国との比較でいうと、当社もまだまだ高い水準にあるとは言えません。今後も、能力のある女性社員の管理職への登用を、ますます推進していかなくてはならないと考えています。

女性社員の積極的な幹部登用

階級別役職者に占める女性割合の推移
図:階級別役職者に占める女性割合の推移

2.外国人社員の積極採用

当社の国内事業所には、中国、タイ、ミャンマー、ベトナムから、7名の外国人社員が働いています。職種も人事総務系から営業系まで、幅広く活躍しています。
また、KITO U.S.A.には約20名のスタッフがいますが、そのうち日本人は5名。その他のスタッフは現地採用で、地元ケンタッキー州レキシントンの雇用にも、微力ながら貢献しています。

外国人社員の積極採用