リトルリーグ

第50回 全日本リトルリーグ野球選手権 東海連盟大会 決勝戦!

CP部 梅村 2016.05.30

豊田リトルリーグの応援レポートです。

第50回 全日本リトルリーグ野球選手権 東海連盟大会 決勝戦 応援

      (豊田リトルVS 浜松南リトル)

日時:2016年5月29日(日) 10:00~

場所:庄内川幸心健康公園

参加者:小川博史さん、梅村

豊田リトルのメンバー
豊田リトルのメンバー

 

一昨年の9月以降、毎月、応援や差入、イベントを行っていますが、

今回はオールスターチームの決勝戦の応援となりました。

相手は、宿敵 浜松南リトルリーグです。

浜松南チーム
浜松南チーム

 

会場に着き、台車に差入(ウィダーインゼリー)を乗せ、

父母会の方がいるテントに向かい、お渡ししました。

感謝の言葉と共に、アイスコーヒーをごちそうになりました。

見覚えのある方々と挨拶を交わしましたが、倉知会長や好田会長代行は、

いらっしゃいませんでした。

 

父母の中に元KITO社員の方がいたので、少し話しをしました。

豊田リトルの4番でエースピッチャーの選手は、将来、甲子園に出場する

期待の星であるとの事でした。

豊田リトルのエースピッチャーです
豊田リトルのエースピッチャーです
ナイスバッティング!
ナイスバッティング!
本塁クロスプレー!
本塁クロスプレー!

 

そのうち、相手チームの3ランホームランが飛び出しましたが、

幸い豊田リトルはその前に得点していたようで、

3対3の同点になっただけでした。

ホームランは、打たれたもののエースは、要所を抑え、また、打撃でも活躍し、

最後の一人をリトルリーグ独自の85球ルールで他のピッチャーに譲りましたが、

チームは7対4で見事、優勝を果たしました。

コーチによると、この大会12年ぶりの優勝との事でした。

勝利の瞬間!!
勝利の瞬間!!

 

私も優勝の場面を目の前にするのは、初めてでしたが、

選手よりも父兄、監督、コーチが、大喜びしている姿と

その一方で、負けた浜松南が反省会でしょんぼりしている姿が

対照的で印象に残りました。

胴上げは続くよ
胴上げは続くよ

 

12年ぶりという事で、その後も優勝を皆で味わうかのように、

延々と胴上げが続きました。

次は長野県で全国大会に挑みます。

Super GT
名古屋グランパス
ラグビーヴェルブリッツ
女子ソフトボール
マラソン・駅伝

一覧に戻る