名古屋グランパス

【グランパス応援】2019年10月5日名古屋グランパスVS大分トリニータ戦

MC部 竹内 2019.10.10

10月5日 名古屋グランパスVS大分トリニータ戦を観戦に行ってきました。

マッシモフィッティカンディ監督が就任してからの2試合目

秋晴れの中、試合開始

 

 

前半はグランパスが主導権を握り、大分に攻撃をさせずチャンスも何度かありましたが、決めきれずに前半終了

 

 

ハーフタイムには河村たかし市長が登場し、グランパスくんの名古屋観光文化交流特命大使の任命式がありました。

 

 

後半は、前半の流れのまま行くかと思ったのですが、主導権は大分へ

何度かピンチがあり、ついに52分に失点してしまいました。

 

 

しかし、まずは同点!とその後はグランパスが主導権を取り返し、猛攻を仕掛けます。

チャンスを何度か作るもなかなか決まらなかったものの、最後のアディショナルタイムに赤崎選手のヘッドがネットを揺らしました!!

 

 

そのままゲーム終了

勝利が見られなかったのは残念ですが、ホームでみんなでゴールを喜べる瞬間を味わうことができ、楽しかったです。

次戦のベガルタ戦もがんばれ!グランパス!!

 

Super GT
ラグビーヴェルブリッツ
女子ソフトボール
マラソン・駅伝
リトルリーグ

一覧に戻る