Super GT

SUPER GT Rd.6 スポーツランド菅生応援レポート

SE部 鎌田拓巳 2018.09.18

9月15日予選

9月20日決勝

菅生SUPER GTが開催されました。

今回はTV観戦です。

15日予選では、3位のタイムだったヘイキ選手がアタックを掛け

SPコーナーでまさかのクラッシュ

これにより予選タイム抹消となり決勝では最後尾からのスタートとなってしまいました。

写真 LEXUS TEAM SARD提供

 

16日の決勝、スタートはヘイキ選手です。

最後尾からのスタートで遅い車両に引っ掛かり

中々前に出られない状況が続きました。

他車のピットインのタイミングで前が空きラップタイムも

2秒ほどあがり本来の速さを見れました。

ピットインしてドライバー交代

タイヤ交換含め最短作業が行われました。

途中でコーストラブルが有りSC(先導車)が導入され前方の車両との距離が迫りました。

再スタート後、可夢偉選手の粘りの走りとペナルティを受ける車両が発生と言うラッキーもあり

10位でゴールイン。

 

次回のオートポリスでは、燃料噴射制限が解除されますので

直線で速いLC500が復活します。

乞うご期待。

 

レクサスチームサード 公式レポート

 

名古屋グランパス
ラグビーヴェルブリッツ
女子ソフトボール
マラソン・駅伝
リトルリーグ

一覧に戻る