Super GT

SUPER GT2018 Rd2富士

CP部 近藤秀則 2018.05.06

レクサスチームSARD公式レポート

5月3・4日に富士スピードウェイでSUPER GT第2戦が行われました。

今回のレースは、が小林可夢偉選手WEC(世界耐久レース選手権)出場で坪井翔選手が代打でヘイキ・コナライネン選手とタッグを組みました。

結果2位入賞

ヘイキ選手がトップを奪い坪井選手がそれを死守

2回目のピットタイミングで逆転されそのままゴール

レクサスチームSARDに速さが戻ってきました

今シーズンのチャンピオンに期待がもてます。

 

写真 SARD提供

 

 

 

 

 

 

名古屋グランパス
ラグビーヴェルブリッツ
女子ソフトボール
マラソン・駅伝
リトルリーグ

一覧に戻る