トヨタ自動車ヴェルブリッツ

ヴェルブリッツ応援レポート vs近鉄ライナーズ

SE部 ピュピュ 2016.10.11

2016年10月8日に、大阪花園ラクビー場へ初めてのラグビー観戦に行きました。

 

近鉄ライナーズVSトヨタ自動車ヴェルブリッツの試合で、トヨタ自動車様を応援しました。

参加者は、藪押取締役、大久保参事、ポポ、ピュピュの計4名で応援しました。

 

全力応援します!
全力応援します!

 

初めてのラグビー応援だったため、前日に準備するだけでワクワクしていました。

 

当日は会社の業務用車を使い、豊田市から大阪まで高速道路を使って走りました。

道中は天候が悪く、ずっと曇っていましたが、幸いなことに大阪は晴れていました。

 

絶好の観戦日和です。
絶好の観戦日和です。

 

花園ラグビー場へは、万全の応援準備で向かいました。

ゼリーなどの差し入れを持って行っていたので、会場入口にいらっしゃったチーム関係者の方にお渡ししたところ、遠くからわざわざ応援まできて頂いて!と、とても喜んで頂きました。

 

交通渋滞のため、試合のキックオフ前に会場に入ることができませんでしたが、試合会場に着いた時にはヴェルブリッツが勝っている状態で、気持ちよくプレーしている選手たちの姿が見えてほっとしました。

ラクビーのルールがあまり分からない私たちも、すぐに盛り上がってしまいました。

 

ヴェルブリッツに3度のトライがあってとても盛り上がり、ファンの皆さんの応援の声や拍手が会場を越えて、遠くまで届いてしまうほどでした。

 

試合終盤。25-9でリード!
試合終盤。25-9でリード!

 

チームメンバーで同じ目的、ゴールを目指してプレーをした両チームの選手たちをみて本当に素晴らしいと思いました。

スポーツをする人、見る人、応援する人は、皆さんそれぞれが各自の趣味を楽しんでいるのですが、仲間となるメンバーがいるからこそ十分に楽しめているんじゃないかなと思いました。

 

働く職場においても、同僚と同じ目的を目指して力合わせてやれば、仕事の成果がよりアップするんじゃないかなあと試合を通して強く思いました。

 

試合はヴェルブリッツが25対19で気持ちよく勝ちました。

選手の皆様、お疲れ様でした。

 

近鉄の選手の100試合出場を両チームで祝福!
近鉄の選手の100試合出場を両チームで祝福!

Super GT
名古屋グランパス
女子ソフトボール
マラソン・駅伝
リトルリーグ

一覧に戻る